UTAU向け音声ライブラリ

銀音ギン公式サイト

2018年10月1日

銀音ギン(しろがねぎん)ベタ打ちベンチマーク第①弾

Featured Video Play Icon

 

こんにちは!QUICKSILVERのWhiteHedgehogです!

今回は、UTAU向け音声ライブラリ「銀音ギン(しろがねぎん)」のUTAUベタ打ちの性能を見て頂けるような動画を用意しました。

上のサムネイルからご覧頂けるので、是非再生しながら読んでみてください!

 

UTAU向け男声音源としての銀音ギン(しろがねぎん)

UTAU向け音声ライブラリ銀音ギン(しろがねぎん)は、歌声合成ツールUTAU向けに制作された音源です。

もちろんUTAU以外でも人力VOCALOID等で利用できますが、UTAUでの性能は気になるところですよね!

そんなポイントをまとめながら、今回は音源の紹介をしてきます!

 

銀音ギン(しろがねぎん)の使いやすさ:2つの大きなメリット

①音源のシンプルさ

銀音ギンは、UTAU向け音声ライブラリとしてのシンプルさを大切にしています。

UTAUの使い方が分かれば、どなたでも一定以上の性能を引き出すことが出来ます。たとえUTAU上での加工を全く行わない状態でも、活舌や滑らかさなど最低限必要な性能を発揮することが出来る音源です。

 

音源ファイルも軽量

UTAU向け音声ライブラリの中には、数ギガバイトにもなる容量を持った玄人向けの音源がいくつかあります。

勿論そういった音源を使いこなすことでUTAUユーザーとしての腕を高めることが出来ますが、音源の数が増えるとハードディスク容量の負担もかかるのがUTAUです。

銀音ギンはシンプルさ故に軽量なので、手持ち音源の多いUTAU玄人ユーザーのお供にも最適です。コーラス等で使うのもオススメです。

 

②調声(調教)の簡単さ

シンプルさと関連する項目で、調声の簡単さがあります。

銀音ギンは非情に素直な音源なので、UTAU上での調声に余計な手間がかかりません。ボーカルの調声にかかる時間が短くなることは、作品を作る上でもメリットと言えます。

 

音域も広範囲をカバー

男声音源としてはかなり高音域に強い音源なので、安心して高音域のハモりなどを歌わせることが出来ます。勿論、低音域も安定しているので自由に歌わせることが可能です。

 

再始動直後故のデメリットも

銀音ギンは現在通常連続音のみの公開となります。

表情音源(ウィスパー、パワー)等を使いたいという方には、少し物足りない音源かもしれません。

今後、そういった追加音声も作成する予定ですのでご期待ください。

 

今後も更新は続きます

公式サークル「QUICK SILVER.」を立ち上げ、正式に再始動した銀音ギンですが、今後も定期的に更新を続けていく予定です。

なので、安心して銀音ギンを使ってくださいね!

 

原曲紹介

【リセット・ゲーム】Decode【オリジナル曲】

作者情報

niki様

ニコニコ大百科

ニコニコマイリスト

銀音ギンダウンロードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です